仏国旅行
プロヴァンサルのスタッフの加藤が10日間旅行に行ってきました。
沢山お土産をいただきました。野菜の種やワインやハーブ etc....
特に種は実家の蔵王に送り、育ててもらう事になりました。
今回初めて、フランス旅行に行った加藤からブログを発信させていただきます。

フランス食材


初めてのフランス旅行に行ってきました!
ニースから入り、カルカッソンヌ、ボルドー、ロワール、モンサンミッシェル、そしてパリと10日間の周遊です。
また、どうしてもブルゴーニュに行きたかったので、パリ市内観光をキャンセルして、一人ボーヌまで行ってきました。
どの街も、古い町並みが綺麗に残されていて、みるところすべて絵になります。
また6月ということで気候も良く、大変楽しい旅でした。

ツアーに料理もついたので、いろんな郷土料理を食べてきましたが、
一番印象に残ったのは、実はスーパーマーケットの野菜と果物です。
日本では1000円近くするおいしそうなさくらんぼが、山盛りでなんと300円ほどで買えてしまいます!
その他野菜も安くて量が多くて、ピチピチしています。
シェフから「トマトとニンジンは必ず生で食べてくること」との使命を頂いていたのでホテルの部屋でいくつかの野菜と果物を一人で食べてみたのですが、
どれも香りがしっかりして、ジューシーで、味が濃くて美味しかったです。

私は社会人になってから東京に上京してきました。
その時、近所のスーパーで売っている野菜が高くて、まずいことにとてもショックを受けました。
少し高めのスーパーに行くと美味しい野菜も売っているので
「都会で美味しい食材を手に入れるにはお金がいる」と思っていました。

でもフランスのパリでは普通のスーパーマーケットであんなに安く美味しい野菜が手に入ります。
塩を振るだけで十分美味しいです!とてもうらやましいことです。
農業国とは聞いていたものの、そのすばらしさを実感しました。

最近「地産地消」という言葉を聞きます。
また若い人の間で農業関係の仕事に進む人が増えてきているとも聞いています。
日本の農業がもっと盛り上がり、美味しい新鮮な野菜が安く手に入る時代が来て欲しいです。

今回は時間の都合がつかず、いわゆる「マルシェ」にはいけなかったのですが
次に行くときは絶対にいきたいと思います。
もしフランスに行くことがありましたら、素敵なレストランの良いのですが、
生の果物、野菜をまるかじりしてきてください。

長くなりましたが最後に、
快く長期間のお休み下さいましたシェフとスタッフの皆様、
そして休み中にヘルプに入っていただいたMさんに、心からお礼申し上げます。
スポンサーサイト
【2009/06/30 14:06 】 | 美食倶楽部 | コメント(0) | トラックバック(0)
~サントリー白州蒸留所、見学~
先日私達スタッフと酒屋さん8名で山梨の小淵沢というところに約2時間かけて
白州蒸留所へ言ってまいりました。
RIMG0074.jpg
そこでは、ウイスキーになるまでの工程を見学したりテイスティングやウイスキーに
合わせた食事を頂いたりしてとても楽しませていただきました。
RIMG0080.jpg RIMG0082.jpg
RIMG0124.jpg RIMG0129.jpg RIMG0161.jpg

東京に戻り、もつ鍋屋さんで最後は打ち上げまでさせて頂きました。

ウイスキー工場へ行って今までは漠然としたことしたわからなかった事が
今回詳しく教わった事がこれから店でなんらかの形として表現して
いきたいと思います。
【2009/06/24 02:16 】 | 美食倶楽部 | コメント(1) | トラックバック(0)
~ミケが帰ってきた!!~
以前お話した事があったプロヴァンサルによく遊びに
来ていた猫(ミケ)が事故で歩けなくなってしまい、
最後のあいさつに来てあの世へ行ってしまったと思いました。

実際何週間も来ませんでした・・・

ところが、昨日深夜にニャーと泣き声が聞こえ外を見てみると
なんとあのミケが元気に戻ってきたのです!

とても嬉しくなり魚をあげたら店に入ってきて「またよろしくね!?」と
言って帰っていきました・・・。
【2009/06/18 01:05 】 | 美食倶楽部 | コメント(0) | トラックバック(0)
~銭湯~
私は休日を利用して銭湯へ行ってまいりました。

たまに大きなお風呂に入りたいと思ったからです。

そこで、衝撃的な映像を見てしまいました・・・・・・。

服を脱いでさて入ろうと思った瞬間!

シャワーの前でひげを剃りながらマンガ本を読んでいるのです!!

その後湯船に入ったのですが、そこでもマンガ本を放さず立ち読み
していました・・・。

そばにいた小さな子供も驚いていました。

東京には色んな人がいるのだと改めて気づきました・・・。

ちなみに読んでいた本は”オバQ”です!?
【2009/06/15 20:37 】 | 美食倶楽部 | コメント(0) | トラックバック(0)
~クッキングスクール~
私が初めてクッキングスクールをやったのが、24歳の時でした。
理由は単純にもっと女性に料理を作ってもらいたいからです。
そして、料理を作る楽しさを知ってもらいたいからです。

ここ2年くらいは休んでおりましたが、再び辻クッキングスクールに
講師としていくことになりました。

そこの生徒さんにはすごい人たちがいるんです。10年選手が
何人もいるのです。

私より年上の方々がいっぱいいるのですが、気持ちいいです。

人前で話すのは得意ではないのですが、とても自分自身の
勉強にもなりますし、なによりも教えた料理を家で作って
もらえる事が幸せです。

これからも沢山の方々に伝授してまいりたいと思います。
【2009/06/14 00:45 】 | 美食倶楽部 | コメント(0) | トラックバック(0)
FIFAワールドカップサッカー 最終アジア3次予選 日本vsウズベキスタン
私はサッカーのTV中継を見るのがとても好きです。

今週末その集大成の時がやってまいりました。

次の試合で勝てばワールドカップ世界で一番乗りだそうです。

先週のキリンカップでは日本が圧勝しましたが、しかし、ワールドカップは別です。

果たして4回連続出場できるか楽しみです。

皆さんも是非ワールドカップに出場できるよう応援しましょう!!

日時:6月6日(土) 23:00 キックオフ

ニッポン、ニッポン....!!
予想 2対1 で勝利!!
【2009/06/03 19:59 】 | 美食倶楽部 | コメント(0) | トラックバック(0)
~余命1ヶ月の花嫁~
5月30日(土)深夜、某TV番組で今話題の映画『余命1ヶ月の花嫁』の
ドキュメントをやっていました。モデルとなった女性本人が出ており、
半年ぐらい前から撮影しておりました。本人曰くカメラに残すことで
沢山の女性に同じような事が起きない様にという願いを込めて出演を
承諾したそうです。それにしても乳がんでつらい表情までも映し出されて
おりました。残り2週間をきって夢であった結婚式を友人・彼氏(だんな)
父親の協力でなかなか空いていない教会を探し出しすぐに結婚式を
挙げました。もちろん彼女にはサプライズでした。その時の映像は
説得力があり、とても感動しました。
その1週間後に彼女は永眠しました。

半年後、友人・だんなさん・父親などで全国を移動車で走り、乳がんの
検診運動をしました。

全国で数千人が検診を受け数十名にがんが見つかったそうです。
その中にはその時に早期発見させてことで命が助かったという
女性もいました。

乳がんは早期発見で治る病です。発見が遅れることによりがんが
転移してしまい手遅れになる場合があります。特に若い女性は
進行が早く、だからこそ早くに検診を受けなければならないのです。

モデルとなった女性は24才だったそうです。

現在映画館で上映しているそうです。男性だから関係ないでは
済まされません。

是非、この映画を観て考えたいと思います。特に女性の方には
観てもらいたいです。

悲しむのはあなただけではないからです・・・・・・・・・・・・・
【2009/06/01 18:54 】 | 美食倶楽部 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad