~2月~
あとわずかで2月になります。

1月は私にとって良くない月でした・・・。内緒にしていましたが、
元旦に肋骨にひびが入ってしまい、その後風邪をひいて辛い日々を
過ごしていました。

それでもお店は毎日忙しく、皮肉なものです。

2月はというと実は私の生まれた月でもあります(誕生石はアメジスト)
しかし今回の誕生日は意味のある年でもあります。
実は大台になってしまうのです・・・。気持ちはまだ20才くらいなのですが、
体力はやっぱり・・・・・・・・・・・・・・・・。

しかし、私にはいつも気合いがあります!?『病は気から』と言うように
気持ち一つで何でもできます。大台に乗ったからといってディフェンスに
なってしまわないようにこれからも攻めの姿勢で突き進んでいきたいと
思います!!

あなたもですよーーーーーーーー!!
スポンサーサイト
【2009/01/30 18:55 】 | 美食倶楽部 | コメント(0) | トラックバック(0)
~私の休日~
私は休日を利用して『パリ』という映画を観に行こうとしましたが、
満員で観れられませんでした・・・。

せっかくなので軽い感じのレストランに行って美味しい食事とワインを
いただきました。

その後勉強を兼ねて渋谷の立ち呑み屋さんへ行きました。
そこのお店は4度目ですが、繁盛しているお店です。
しかし、料理のレベルは低い(??)と思います・・・。メニューは
沢山の種類があってお客さん的には嬉しいのではないでしょうか。
しかし数が多すぎて料理のレベルが上がらないのでしょうか!?

でも、ワインも安くサービスの方々がいい感じだったので楽しい一時を
過ごせました(約2時間ちょっといました・・・)

もう少し暖かくなったらスタッフと一緒に立ち呑みツアーを
やりたいと思います。
【2009/01/27 00:37 】 | 美食倶楽部 | コメント(0) | トラックバック(0)
~天然クレソンを食べて~
昨日、今日と実家の近くで採れた天然クレソンを食卓に
出しました。思ったより沢山でて皆さん喜んでいました。

感想を聞いてみると天然だけあって本来のクレソンの味が
あり、香りや苦みがしっかりしていてとても美味しいかった
という声がほとんどでした。

確かに養殖のものとはまったく違います。
一番怖いのは本物の味を知らない人達がクレソンって
飾りじゃないの?と思っている方がいるということです・・・。

私たちが本物も食材を提供し続け、皆さんに『食育』を
していかなければいけない時代が来たのです・・・。


【2009/01/25 00:45 】 | 美食倶楽部 | コメント(0) | トラックバック(0)
~蔵王のクレソン~
私の実家、宮城蔵王の山に囲まれた所で現在は白銀の世界です。
クレソンの生息地でもあり、この時期になると送られてきます。
TS290211.jpg

TS290210.jpg

ビタミンがとても豊富で自然の味がしてわたしはこれを食べると
とても元気になります。

今回も送られてくることになり、期間限定ではありますがとびっきり
新鮮な生き生きとしたクレソンをご賞味ください!!



1月23日(金)・24日(土)

ビタミンいっぱいの 蔵王産天然クレソンのサラダ     1皿 700円

クレソン


【2009/01/22 01:34 】 | 美食倶楽部 | コメント(0) | トラックバック(0)
~週末限定企画です~
1月16日(金)・17日(土)の2日間限定で

トリュフ祭りを開催します

メニューは・・・

    ・トリュフのオムレツ     900円
 
    ・トリュフサラダ        900円

    ・トリュフとフォワグラのパイ包み焼き  2500円

さらに、ジビエ料理もご用意しております

少し贅沢な週末をプロヴァンサルで・・・・

スタッフ一同、心よりお待ちしております
【2009/01/15 21:20 】 | 美食倶楽部 | コメント(4) | トラックバック(0)
~新年会~
先日、私達スタッフで少し遅れの新年会をしました。
プロヴァンサルから歩いて5分位のところの和食のお店で
隠れ家的な雰囲気でした。
とても感じの良いところでチェーン店ぽくなくこぢんまりと
したお店でした。

料理もすべて美味しくて手作り感いっぱいでした。
一番驚いたのが、飲み放題がなんと1100円!!!
生ビール(モルツ)やワインや日本酒(8種類)や焼酎(8種類)
その他何種類ものドリンクがあって驚きました・・・。

案の定みんな飲み過ぎるほど飲んでしまいました・・・。

今年一年間頑張ろうという気持ちがスタッフ全員に芽生えた事でしょう
【2009/01/13 22:16 】 | 美食倶楽部 | コメント(0) | トラックバック(0)
~私のお正月~
12/30が仕事納めで31日から4日までお正月休みでした。
いつもお世話に方がいて元旦に新年のご挨拶に行って参りました。

次の日用事があるということで昼食の時間に合わせて12時にお伺いさせて
頂きました。

シャンパンがお好きだという事がわかっていたのでちょっと高めの物を
購入して持っていきました。着いたらとても素晴らしい料理の数々・・・
見ればカニやあわびや天然の鰤など洋食系も沢山あってとても昼食とは
思えない料理ばかりでした・・・。

しかし、これから驚愕な事が待っているとは予想もしていなかったのです・・・。

まず初めにあの黒竜の八十八号(日本酒)が御神酒として出てきたのです!!
それからがもの凄い!! 年間生産量限定1000本のシャンパン!次に
’05 ブルゴーニュの白ワイン シャサーニュモンラッシュ!
’07 シャトー オーブリオン、8年前現地で4万くらいで購入したという
’58 ジュブレ シャンベルタンに’96 クロ・ド・ラ・ロッシュとブルゴーニュの
赤ワイン。 ローヌ地方の’80シャトー ヌフ デュ パプ以上を頂きました。

特に感動したのが’58のジュブレシャンベルタン。私は一番美味しく感じました。
ちょうど50年前(東京タワーができた頃)まだまだ生きていました。
これが熟成感!!というのでしょうか。今までのワインの中では最高峰でした。

こんな感じで飲んでいたら10時間が経ってしまい、幸せな時間があっという間に
終わってしまいました・・・。

次の日朝早く起きて1ヶ月前に予約していた千葉の房総の民宿に旅行に行って
きました。以前から一度は行ってみたいと思っていたのでとてもワクワクしながら
行ってきました。とても忙しかった年末の疲れを取りにでもありました・・・。

しかし、昨年はとても気張っていたせいか向こうへ着いてから帰るまでの半分以上は
寝てしまいました。

欧米人はヴァカンス(休暇)を楽しむために仕事をすると言います。日本人は仕事を
するためにヴァカンスを楽しむと言います。まさしく私は後者になります!?

しかし、それでも海の幸や美味しい料理をいただきとても良い時間を過ごせました。
そして持参した白のブルゴーニュ アリゴテと赤のシャトーベイシュベル’66を飲み
長い夜を楽しみました。

今の世の中、職を失って日比谷公園で寝ている人々もいるのに私はこんな贅沢を
してよいものだろうかと思いました。私なりに昨年は一生懸命にやってきたつもりです。

自分へのご褒美という事で・・・

今年はまた一からのスタートという気持ちで目標を持ってエネルギーに換えたいと
思います。私には料理を作る事とワインを飲むことの幸せしかないのかも
知れませんね・・・・・・・・・・・・!?

こうやってワイン三昧と寝ただけのお正月となってしまいましたが、私にとっては
忘れられないお正月となりました!

皆さんも良いお正月を過ごせたことでしょう。

どうぞ、今年も宜しくお願い致します



 
【2009/01/05 23:41 】 | 美食倶楽部 | コメント(0) | トラックバック(0)
~新年のご挨拶~
新年明けましておめでとうございます。

昨年は皆さまのお陰で無事に年を越す事ができ、
まことにありがとうございました。

5日からプロヴァンサルもスタートとなりました。

スタッフ一同一丸となってお客さまのために頑張って参りますので、
今年もどうぞよろしくお願い致します
【2009/01/05 18:45 】 | 美食倶楽部 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad