『 素材の味 』
仏国から、ホワイトアスパラガスが届きました。。。

その後、食卓に出されました。

皆が、『美味しい』の一言

確かにフレンチの春の代表的な食材といえば、ホワイトアスパラガスです。。。

ほのかに苦みがあり、咀嚼した瞬間、アスパラの中から水分が弾きれんばかりに飛び出し

春を感じさせられました。。。

一方、日本という国は飲食の時代であり、さまざまな食材(料理)を口にする事ができます。

特に私が感じるのは「化学調味料」の事です。

本来の食材の味をわかる方々は、どれぐらいいるのでしょうか?

美味しければ何を使用してもいいのかというと、違うのではないでしょうか?

口に入れるものですから、もっと考えなければならない時代といえるでしょう。。。

最近、食べ物の事件が多い時だからこそ、もっと気をつけていただければ...と食に携わる者

として思います。(一食懸命....)





スポンサーサイト
【2008/02/08 10:18 】 | 美食倶楽部 | コメント(1) | トラックバック(0)
自己投資
先日、スタッフの皆で、お金を出し合って美味しいワインを購入して飲みました。

珍しいチーズも添え、なかなか一人では高価なワインなのでいい機会でした。

このブログを読まれた方に、一つお伝えしたいことがあります。。。

故人の方ではありますが、帝国ホテル 村上信夫 総料理長がかつて、こんなことを

言っておられました。。。

「80才過ぎても勉強........」

特に料理の世界は極めようとすれば奥が深いので、「80才すぎても勉強...」と

おっしゃられたのでしょう。。。

その言葉に共感し、学生の頃に、勉強をしなかった私には、当時の先生は驚くこと

でしょう。。。

私に限らず社会人になってから勉強する人も少なくないと思います。

私もその一人ですから。。。

料理人なので、もちろん食べ歩くこと、家で料理の研究をすること、美術館巡りをすること

ワインを飲むこと...随分 投資してきました。

好きだからという事もあり少ない給料から出してきました。。。

10万円の給料時代から、使えるお金はわずか2万円。。。

その中から休みになると、安いフランス料理店に一人で食べに行きました。

これも全て、夢に投資してきたのです。

今となれば、とても役に立ちました。。。

『現代の若者よ!外ばかり着飾るのではなく、もっと身になる事に自己投資せよ!』

それが必ず自分の夢につながり道が開けます。

ちょっとオヤジ臭くなってしまいましたが、最近夢をもてなくなってきた時代だからこそ

身になる自己投資をしてほしいと願っております。。。
【2008/02/08 10:09 】 | 美食倶楽部 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad