『 ジビエ 』
ジビエ(gibier)とは和名で”野禽獣”のことです。

フランスでは10月中旬から翌年2月15日頃までが解禁で市場や

肉屋さんの店先にいろんなジビエが毛付きで並んでいます。

(ちょっと、ブキミ?)

秋になると日本では”サンマ”が出てくると皆がサンマを食べるように

フランス人は解禁になると皆がジビエに夢中になります。

(そんなところですね!)

確かに日本人はジビエを食べる人は少ないと思います。

しかしジビエを食べたことのない人は、フランス料理を語れない位に

ジビエはフランス料理にとって重要な位置にあります。

私が昔、フランス修行時代に、ある山の中にシャトー(お城)があり

そこに住んでいた時の頃です....

深夜になると、ちょっとした広場があり、そこに野うさぎとたぬきが

集まって遊んでいるのです。

休みの日は山に入り、絵本に出てきそうな大きな木の子がたくさんあり

一応、採ってシェフに見せたらその夜のディナーで使ってくれた時は

とても嬉しく思いました。

日本でも昔は”またぎ”といった人達がクマとかとっていましたが

現在では、殆どいなくなってしまいました。

しかし現在でも、狩り(りょう)をする人達がまだいます。

安心していっぱいジビエを食べてくださいね!!

        立ち呑みフレンチ「プロヴァンサル」 シェフ:佐藤
スポンサーサイト
【2006/10/31 20:49 】 | 美食倶楽部 | コメント(2) | トラックバック(0)
箱根
箱根ラリック美術館

箱根ラリック美術館『ルネ・ラリック』(1860-1945)
アール・ヌーヴォ、アール・デコという2つの美術様式を橋渡しした
フランスを代表する装飾美術工芸家

「箱根」

秋にはいろろな楽しみ方がありますね♪

今回、私は、レジャーの楽しみ方を選びました。

早朝、仕事が終わりスタッフと近所の立ち呑みに行き、一杯ひっかけて

新宿から「小田急箱根高速バス」に乗って約2時間かけて、箱根に

向かいました(2度目の箱根ということもあり慣れたものでした!?)

9時頃に到着し、早速、知人がいる「箱根ラリック美術館」に向かった

所、すぐ、知人の「菊池氏」が来てくれて懐かしく思いました。(ToT)

早速、美術館巡りをし、とても素晴らしい作品ばかりで感動してしまい

ました。

それに東京で見るのとは違って、箱根という大自然に囲まれた場所で

の美術鑑賞というのも、おつなものですね......

美術鑑賞後、レストランで昼食をとりました。

シャンパンとニース風サラダ。とても気持ちのよいものでした♪

次に10分ほど歩いて、TBS「星の王子さまミュージアム」へ...

当店「プロヴァンサル」と星の王子様は「プロヴァンス地方」つながり♪

ということもあり、以前から行きたいと思ってたんです...

ミュージアムは、想像通り!私が修行していた「プロヴァンス」で

とても懐かしく思い胸が弾んでしまいました!!

もうひとつ今回の目的が、私の「師匠」である「岡部シェフ」に

2年ぶりにお会いすることでした( ;_;)人(;_; )

3連休という事もあり、レストラン「ル・プチ・プランス」は

混みあっておりました...なかなか「岡部シェフ」と会話ができる様子

ではなく、最後にキッチンから覗き見ると、「岡部シェフ」は、今まで

で一番生き生きして働いている感じでした!?

その後はというと、時間もないので、近くの露天風呂に入りバスに

乗って帰って参りました。

ちなみに、行きに2時間、帰りは5時間かかってしまいました
( 疲れた~ぁぁぁ...o(≧へ≦)o )

1日しか休みがありませんでしたが、時間の使い方は人それぞれで

無理をすれば色々な事が出来るんだと今回思いました。

しかしそれ以上に、かえってくるのも大きいです。

"館内レストラン「カフェ・レストラン・リス」テラスにて
館内レストラン「カフェ・レストラン・リス」テラスにて

"マネージャー「菊池氏」"マネージャー「菊池氏」

"昔、一緒に働いていた仲間のツーショット"昔、一緒に働いていた仲間のツーショット

"TBS「星の王子さま」ミュージアム(箱根サン=デグジュペリ)"
TBS「星の王子さま」ミュージアム(箱根サン=デグジュペリ)

"街並"街並

街並2

街並3

"館内のチャペル"館内のチャペル

"レストラン「ル・プチ・プランス」"
レストラン「ル・プチ・プランス」

"日本一の富士山(帰りのバスにて)"
日本一の富士山(帰りのバスにて)

【2006/10/11 20:22 】 | 美食倶楽部 | コメント(0) | トラックバック(0)
第2回 『美食倶楽部 会食会』のお知らせ
第2回『美食倶楽部』会食会やります!

紅葉の美しい季節となってきましたね~♪

ここの所、新メニューの準備などで、ブログが滞ってしまってました...

私の勤めるお店、立ち呑みフレンチ「プロヴァンサル」も

早いもので、来月1周年を迎えることになります♪

これもひとえに、お客様方のおかげです!

(11月は1周年記念に特別企画もありますよ!)


そこで、前回とても好評で、問い合わせが多かった

会食会を11月11日(土)午後6時~(約2時間)

開くことになりました~(*^。^*)

今回は、秋冬のフランス料理と言えば!「ジビエ」ですよね!

そう!「ジビエ」を味わう会をやりますよぉ~っ!

普段ジビエは、なかなか口にする機会がないと思いますので

森の贈り物とも言える、この季節しか味わえない食材ばかりです

ぜひ、この機会をお見逃しなく~!!

さて、受付などの詳細ですが、前回と同様

場所は、「プロヴァンサル」です
     新宿区歌舞伎町2-45-7大喜ビル 1F

人数は、20名様ほどを予定しています(定員制です) 

◎ ご予約は、「プロヴァンサル」お店の方で、
   電話にて受付となります。
   
定員になり次第受付終了となりますので、お早めにご予約くださいね。

電話受付時間  16:00-20:00(日曜日を除く月-土の間です)

        電 話 番 号    03-3205-8113

お友達同士やカップル、お一人様もありですので!

是非、来てくださいね~♪

お料理などの詳細は、公式HPでご確認下さい!

http://www.provencale.co.jp

【2006/10/07 01:41 】 | 美食倶楽部 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad